奥多摩湖を渡ってのぼる三頭山

こんにちは。やまびとです。

紅葉がりに奥多摩の三頭山まで登ってきましたので記録まで。

奥多摩駅から鴨沢方面へのバスは、奥多摩湖の北岸をそって走ります。

以前、雲取山を登った時に、奥多摩湖に浮かぶ浮き橋を渡って対岸の三頭山へとトレッキングしていく登山者たちを見て以来、ひそかな憧れでありました。

奥多摩三山の一つでもあります。

快晴登山日和。

せっかくの紅葉の季節の週末ですもの。

いつ 2016年11月6日(日)
どこ 三頭山(1,531m / 中級)
旅程 (1日目) 東京発(6:30ごろ)
ー 奥多摩駅(9:15着)
ー 小河内神社までバス(10:00ごろ着)
ー イヨ山、ヌカザス山経由三頭山山頂(13:50)
ー 槇寄山(西原峠)
ー 数馬(16:00ごろ)から武蔵五日市駅へ
紅葉 まだ早い
予算 奥多摩駅〜小河内神社 バス:片道520円
数馬〜武蔵五日市駅 バス:片道940円

続きを読む 奥多摩湖を渡ってのぼる三頭山

マチュピチュへインカ道3泊4日のたび  現地ツアーに直接申し込む方法③

前々回の記事マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法①では、インカトレイルのツアーオペレーターの選択方法について書きました。

さて、自分にあったオペレーターが見つかったら、早速日程調整へ!

ここでは私が実際に参加したリャマ・パス (Llama Path) への申し込み方法について説明しましょう。

(リャマ・パスの個人目線の評価についてははマチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法②へ)

続きを読む マチュピチュへインカ道3泊4日のたび  現地ツアーに直接申し込む方法③

マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法②〜リャマ・パス

クスコ現地にはインカトレイルのツアーオペレーターが何百と存在しています。

その中からどのように自分にあった会社を選ぶかは、前回の記事マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法①を参考にしてください。

実際の申し込み方法の前に、私が実際に参加したリャマ・パス (Llama Path) の良かったと思う点と改良できるんじゃないかと思う点を書いてみたいと思います。

続きを読む マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法②〜リャマ・パス

マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法①

こんにちは。

2016年の春、世界遺産の遺跡マチュピチュへとつながる道、インカトレイルをふんできました。

ペルー南部の古都クスコ近郊から、3泊4日のテント山行。

6,000メートル級の山々(その景観たるや!)に包まれながら、インカの遺跡から遺跡へとめぐり、途中、標高4,200メートル地点も通過してマチュピチュを初めて目にした時は、感動もひとしお!です。

そんな体験談も追ってお話ししたいと思いますが、今回はひとまず準備編、「インカ道トレッキングの申し込みのしかた」をお届けします。

続きを読む マチュピチュへインカトレイル3泊4日のたび 現地ツアーに直接申し込む方法①

登山・旅情報