「奥秩父」カテゴリーアーカイブ

【百名山】大弛峠から甲武信ヶ岳へテント泊

みなさん、こんにちは〜

先週末、念願の甲武信ヶ岳へテント泊に行ってきました。登りのきつい西沢渓谷からのアプローチではなく、標高の同じ大弛峠から行けば少しは楽なはず〜〜なんて短絡なことを考えて行ったら、己の浅はかさに後悔することに。。。

いつ 2019年6月1-2日(土日)
どこ 甲武信ヶ岳(2,475m)
旅程 塩山駅(07:30)大弛峠行きバス(要予約)
ー 大弛峠登山口発(09:00)
ー 北奥千丈岳(09:40)
ー 国師ヶ岳(10:00)
ー 両門ノ頭(13:00)
ー 甲武信ヶ岳(14:50)
ー 甲武信小屋(15:00)テント泊
ー 甲武信小屋出発(07:10)
ー 木賊山(07:30)
ー 徳ちゃん新道分岐(09:20)
ー 徳ちゃん新道登山口(10:50)
ー 三重ノ滝(11:00)
ー 西沢渓谷バス停(12:20)
装備 トレッキング・ポールがあるとよい
テント、ダウンパンツ
耳栓もしくはイヤホン
(テン場で深夜まで騒いでいる若者グループがいて・・・)
予算 塩山駅までの電車代
塩山駅ー大弛峠バス 1800円 (行き)
西沢渓谷入り口ー塩山駅バス1030円(帰り)
テント場使用量 1000円(1張500円+1人500円)

結論から書きましょう。大弛峠は、標高こそ2340メートルで甲武信ヶ岳とそんなに変わりませんが、縦走路は長く、累計登りはなんと1333メートル!

続きを読む 【百名山】大弛峠から甲武信ヶ岳へテント泊

【奥秩父】乾徳山(けんとくさん)が疲れも吹き飛ぶ面白さ

こんにちは!やまびとです。

ゴールデン・ウィークはどのようにお過ごしでしょうか。今日は平成最後の日。退位礼正殿の儀を観ながら書いておりますが、感慨深いですね。

さて、今年のGW、天気はいまいちスッキリとしませんが、改元前の日曜と月曜は晴れとのことだったので、昨日乾徳山に行ってきました。

眺望は残念ながら全くなかったのですが、それでも乾徳山はすごく楽しい山です。草原あり岩綾ありで100名山でないのが不思議なくらい。

いつ 2019年4月29日(月)
どこ 乾徳山(2,031m)
旅程 塩山駅(08:30)西沢渓谷行きバス
ー 乾徳山登山口発(09:04)
ー 月見岩(11:20)
ー 乾徳山山頂(12:30)
ー 山頂出発(12:50)
ー 高原ヒュッテ(14:10)
ー 乾徳山登山口バス停(15:20)
装備 手袋(冬用・夏用)
ジャストサイズでソールのしっかりした登山靴
下りはトレッキング・ポールがあるとよいかも
予算 塩山駅までの電車代
バス 660円

続きを読む 【奥秩父】乾徳山(けんとくさん)が疲れも吹き飛ぶ面白さ

金峰山 〜 大弛峠から瑞牆山荘へ

こんにちは、やまびとです。

今回は100名山の一つ、金峰山の記録です。駅から遠いのですが、大弛(おおだるみ)峠の登山口までバスで行けば、高度200メートルほど登るだけの緩やかな登り。

山頂の岩場は本格的で、そこから瑞牆(みずがき)山荘へ抜ける稜線がたいそうな絶景ぶりです。

いつ 2017年9月中旬週末
どこ 金峰山(2599m)100名山
旅程 塩山駅(7:30ごろ)シャトルバス
ー 大弛峠出発(8:45)
ー 金峰山山頂(11:00ごろ)
ー ランチ後出発(12:00ごろ)
ー 大日岩(13:30)
ー 瑞牆山荘(15:30)
装備 ソールが滑りにくい登山靴
予算 往路:
自宅から塩山駅までの電車代
バス(塩山駅〜大弛峠)1800円 ※予約要
帰路:
バス(瑞牆山荘〜韮崎(にらさき)駅)2060円
韮崎駅から自宅までの電車代温泉:700円

続きを読む 金峰山 〜 大弛峠から瑞牆山荘へ

武甲山と橋立鍾乳洞〜駅から歩くとけっこう大変でした・・・

こんにちは、やまびとです。

お仕事がなかなか忙しくて山へ行けない週末が続きました。本当は1泊二日でないと登れない山に目をつけていたのですが、あまりに久々でやや体力的に不安だったので、「初心者」向けの武甲山に決定。

これが、意外に大変でございました・・・。

いつ 2017年8月中旬週末
どこ 武甲山(1304m)200名山
旅程 横瀬駅出発(8:50ごろ)
ー 一の鳥居(10:00ごろ)
ー 武甲山山頂(12:00ごろ)
ー 橋立鍾乳洞(14:30ごろ)
装備 虫除けスプレー・レインポンチョ
予算 往路:横瀬駅まで 帰路:浦山口駅から
橋立鍾乳洞: 二百円

続きを読む 武甲山と橋立鍾乳洞〜駅から歩くとけっこう大変でした・・・

両神山でテント泊 ー 七滝沢ルートを登ってしまったよ

こんにちは。やまびとです。

今年のゴールデンウィークは晴天続きで気持ち良かったですね。やまびともテントをかついで奥秩父にある両神山に行ってきました!

いつ 2017年5月初旬
どこ 両神山(1723m)
旅程 (1日目) 東京発(5:30ごろ)
ー 三峰駅から日向大谷口行きバス(8:55出発)
ー 日向大谷登山口発、七滝沢コース(10時ごろ)
ー 清滝避難小屋テント場着、ランチ(12:30)
ー 両神山山頂(15:00)
ー テント場泊
ー 下山(9時ごろ)
装備 テントと虫除けスプレー(軍手があればよかった)
予算 往復:三峰駅までと日向大谷口までのバス

続きを読む 両神山でテント泊 ー 七滝沢ルートを登ってしまったよ